ミルトンロゴ

  • TOP
  • 商品紹介
  • 開けかた、使いかた
  • 洗浄&消毒の必要性
  • よくある御質問
  • ミルトンタイム
  • 錠剤タイプへ
  • facebookアイコン

液体ミルトンロゴsp

よくあるご質問とその回答

次亜塩素酸ナトリウム(塩素濃度 200ppm)というのは、ミルトンでどのように調製すれば良いですか?
商品には、%で書かれているので分かりません。

ppmというのは、次亜塩素酸ナトリウム等に用いられる濃度の単位です。
1%の濃度は、10,000ppmに相当します。ミルトンの薬液は濃度表記が1.1%ですが、1%(10,000ppm)として考え、全体量が1Lの場合、20mLの溶液に980mLの水を加えることで200ppmの次亜塩素酸ナトリウム溶液が調製いただけます。


例:全体量 1L ⇒ ミルトン薬液 20mL + 水 980mL

例:全体量 2L ⇒ ミルトン薬液 40mL + 水 1,960mL


医療関係者向け情報
キョーリンオンラインショップ
キョーリン製薬
キョーリン製薬ホールディングス