ミルトンロゴ

  • TOP
  • 商品紹介
  • 開けかた、使いかた
  • 洗浄&消毒の必要性
  • よくある御質問
  • ミルトンタイム
  • 錠剤タイプへ
  • facebookアイコン

液体ミルトンロゴsp

Milton Time 笑顔のじかん・ミルトンタイム

「ミルトンタイム」とは、ミルトンがママへプレゼントする、笑顔になれる時間のこと。ママと赤ちゃん、そして家族みんなが健やかで素敵な笑顔になれる役立つ情報や楽しい話題をご紹介していきます。

「ミルトンタイム」とは、ミルトンがママへプレゼントする、笑顔になれる時間のこと。ママと赤ちゃん、そして家族みんなが健やかで素敵な笑顔になれる役立つ情報や楽しい話題をご紹介していきます。

  • ホーム
  • プレママ
  • ママ
  • プレパパ パパファミリー

こころとからだのハッピーアドバイス

こころとからだのハッピーアドバイス

こころとからだのハッピーアドバイス

Q1これからの季節、注意したい感染症とは?Q1これからの季節、注意したい感染症とは?
Q1これからの季節、注意したい感染症とは?

「ノロウイルス」と「ロタウイルス」に注意!

冬の代表的な感染症といえば、「ノロウイルス」と「ロタウイルス」による嘔吐下痢症ですね。実はどちらも1年中感染する可能性はあるのですが、乾燥した空気や気温など、いろいろな条件が重なる冬に流行るようです。ヒトからヒトへの経口感染が主な経路ですが、空気中からの飛沫感染、接触感染などそのルートはさまざまです。赤ちゃんの場合、大人や上のお子さんが家に持ち込んで感染するケース、保育園などの集団生活や子どもが集まる場所で感染するケースなどが多く見られますね。

Q2「ノロウイルス」ってどんな症状?Q2「ノロウイルス」ってどんな症状?
Q2「ノロウイルス」ってどんな症状?

初期症状は、嘔吐から

ノロウイルスの特徴は、嘔吐から始まることです。下痢も起こしますけれど、1日10回以上吐くなど、激しい嘔吐がよく見られます。発熱はあっても軽微なことが多いようです。11月から1月ごろが流行のピークで、赤ちゃんだけでなく、すべての年齢層が感染する可能性があります。ノロウイルスに有効なワクチンは現在、ありません。`

Q3「ロタウイルス」ってどんな症状?Q3「ロタウイルス」ってどんな症状?
Q3「ロタウイルス」ってどんな症状?

特徴的な下痢の状態

ロタウイルスの特徴は、激しい下痢と発熱です。初めて見るママは驚くかもしれませんが、酸っぱい発酵臭のある米のとぎ汁のような白い便が出ます。発熱は38度以上の場合が多く、嘔吐も見られます。流行のピークは2月から4月、生後6カ月から2歳を中心に、乳幼児に多く発症します。任意接種ですが、生後2カ月から2回接種するワクチンがあります。

Q4もしもかかってしまったら?Q4もしもかかってしまったら?
Q4もしもかかってしまったら?

脱水症状に気をつけて

ノロウイルス、ロタウイルスともに、有効な抗ウイルス薬はなく、ウイルスが体外に出て行くのを待つしかありません。どちらも1〜2日で症状は治まることが多いようです。でも症状が治まっても24〜72時間、長ければ10日から1カ月も便にウイルスが残っている場合があります。人込みへの外出は控えたほうが安心でしょう。嘔吐が続いている間、脱水症状を心配して水分を与えようとし、吐いては飲ませを繰り返しているケースが見受けられますが、激しく吐いている間はむしろ数時間、落ち着くまで待ってみましょう。赤ちゃんが水分を欲しがったら、ひと口ずつ、スプーンなどで水分を与えます。経口補水液や電解質飲料がいいでしょう。こうしたものは下痢のときにもいいですね。そして食欲が出てきたら、おかゆや柔らかいうどんなどの消化のよいものを少しずつ与えます。便の回数が減り、固まってきたらひと安心です。

Q5どうすれば感染を予防できますか?Q5どうすれば感染を予防できますか?
Q5どうすれば感染を予防できますか?

85℃以上の加熱や次亜塩素酸ナトリウムが有効

ノロウイルスもロタウイルスもアルコール消毒が効かない性質のウイルスですから、帰宅後や食事前には、石けんでよく手洗いしてください。感染してしまったら二次感染を防ぐことが大切です。嘔吐物やおむつを処理するときには、マスクと使い捨てのビニール手袋を利用しましょう。カーペットに吐いたり便がついてしまったりしたときには、よく拭き取るだけでは不十分です。乾燥した後にも残存しているウイルスが、空気中に舞い上がって感染する場合があります。ウイルスの消毒効果が認められるのは、「85℃で1分以上の加熱」と「次亜塩素酸ナトリウム(ミルトンなど)」を使用した方法があります。次亜塩素酸ナトリウムによる色落ちが心配な場合は、熱水消毒するか、天日干しをしましょう。洗えない場合は、嘔吐物をよく拭き取った後に、スチームアイロンで加熱するとよいでしょう。赤ちゃんが口に持っていきやすいおもちゃなども、熱水消毒か次亜塩素酸ナトリウムで消毒しましょう。

ノロウイルスの感染対策についてはこちら

小松﨑直美 さん
小松﨑直美 さん

順天堂大学医学部付属順天堂医院
医療安全推進部
感染対策室 主任
感染管理認定看護師

バックナンバーはこちら

医療関係者向け情報
キョーリンオンラインショップ
キョーリン製薬
キョーリン製薬ホールディングス