3月10日はミルトンの日 近藤千尋さんから、プレママへのアドバイス 2017年5月に女の子を出産し、雑誌やテレビでますます活動の幅を広げる近藤千尋さん。0歳児のママとして、これから出産を控えるプレママ・プレパパファミリーに伝えたい、“近藤千尋流”子育ての楽しみ方をお届けします! 成=「ミルトンの日」イベントレポート編集部 撮影=齋藤誠一

くわばたりえさんのプレママ応援アドバイスを大公開!

アドバイス 1「出産前にしておいてよかったこと」

出産というと不安な面も多かったんですけど、妊娠中しかできないこともたくさんあるので、まずはその時期を楽しもうと思って過ごしていました。切迫早産の危険性があって、自宅安静と言われていた時期もあったんですけど、外出しても良いよってなったら、積極的に外に出て明るい気分で過ごせるようにしたり。産む前に私も先輩から「今のうちだよ」ってよく言われてたんですけど、その言葉を今みなさんにもお伝えしたい!(笑)

  1. 写真:アドバイス 1「出産前にしておいてよかったこと」

アドバイス 2「初めての育児で気を付けること」

私、出産する前に他の人の出産レポートを300件くらいは見たんですけど、実際に子どもを産んでみて気づいたのは、「誰かと同じ出産はないんだな」ってこと。育児も出産と同じで、誰かと一緒ってないんだと思うんです。初めての育児で悩むことも、自分にちゃんと子育てできるのかなって不安になることも多いけど、育児に正解はなくて自分なりのやり方を見つけていけば良いんだなって。

  1. 写真:アドバイス 2「初めての育児で気を付けること」

アドバイス 3 「旦那さんの育児への関わり」

もうパパの方が娘にデレデレ。(笑)でも私のこともちゃんと考えてくれていて、出産後赤ちゃんよりも先に私のところに来て、「ありがとう」って言ってくれたのが嬉しかったなあ。実は本に書いてあったのを実践しただけなんだ…って言われた時は笑ったけど。(笑)
出産前から、どんなこともポジティブに変換する「ポジティブ育児」を心がけようね、という話をしていて。すごい大きい声で泣いてうるさいって感じる時も、「こんなに大きい声が出せるようになったんだね、すごいね!」って考えたりとか。もちろんそんな風に考えられないこともあるけど、お互いに大変なことがあると思い出すようにしています。一人の人間を一緒に育てていくんだっていう思いが、2人をより近づけてくれたのかも。

  1. 写真:アドバイス 3 「旦那さんの育児への関わり」

アドバイス 4 「仕事と子育ての両立」

出産後1ヶ月半くらいで初めてのお仕事をさせてもらって。今日もそうなんですけど、ありがたいことに娘と一緒に来れることも多いので、常に娘と一緒に過ごしてます。ある時、現場のスタッフさんが娘専用の授乳室を用意してくれていて。産後で気持ちの浮き沈みも激しい時期だったので、すごく嬉しくて、同時に周りを頼って良いんだなって気づくことができたんです。自分の容量オーバーになる前に、周りの人を頼ることは悪いことじゃないんだなって。そこから育児と仕事の両立を楽しむ余裕が生まれてきました。

  1. 写真:アドバイス 4 「仕事と子育ての両立」

【番外編】「洗浄と除菌の必要性について」

産後、乳腺炎になってしまって。病気になったことで不安もあったけど、さく乳器の衛生管理もできるミルトンブランドに助けられましたね。今もお仕事を積極的にやっていく上で、強い味方。洗剤Miltonはワンプッシュで泡立ちも良いので、時短にもなるしコスパも良いんですよね。パパでも簡単に使えるし。育児をする上で便利グッズはいろいろと取り入れていますが、その中でも赤ちゃんの健康を守る上で、洗浄・除菌は大切だなって感じています。

  1. 写真:【番外編】「洗浄と除菌の必要性について」

近藤千尋さんからのプレママ・プレパパへのメッセージ

  1. 写真:近藤千尋さんからのプレママ・プレパパへのメッセージ

私もママとしては新米ママで、まだまだ育児も手探りの日々で、何も言えることはないんですけど…。一つだけ言えるとしたら、妊娠してから今まで毎日が幸せの連続だったということ。もちろん不安に思うことや悩んだり泣いたりしたこともあったけど、何ヶ月もお腹の中で一緒に過ごせたこと、私と彼の宝物がここにいてくれることが何よりも幸せで。その記憶があるからこそ、娘やパパに対して愛おしい気持ちとか、大切にしようっていう気持ちが倍増していると思います。
これからみなさんにも辛いことや不安なことがあると思いますが、そんな時はInstagramやTwitterでぜひコメントしてください。できるだけお返事できたらと思っています。一緒に育児、頑張っていきましょうね!

イベントページTOPに戻る

医療関係者向け情報 医師、歯科医師、薬剤師、助産師、看護師などの人へ